会長挨拶

 日頃より、本活動に深くご理解、ご協力いただきありがとうございます。

昨年行われた、日本PTA九州ブロック研究大会おおいた大会には、悪天候にも関わらず、多くの皆さま方にご参加をいただきました。また、県研究大会小林市大会では、小林市PTA協議会の役員を始め、多くの会員の皆さまに支えていただき、素晴らしい大会を開催することができました。ご参加いただいた皆さま方にも、感謝いたします。

激動する時代背景の中、子どもたちを取り巻く環境は、日々変化をしておりますが、そのような中、私たちも今の時代を子どもたちを通して乗り越えて行く中に、様々な問題点が出てくるのではないでしょうか。そんな問題点を、一人で悩まず、同年代の保護者同士、または先生方も交えて一つ一つの問題点を乗り越えて行く活動が、私たちの活動ではないでしょうか。家庭で、学校で、地域で、私たちの子どもたちがいてくれることで通じ合える、支え合えるそんな活動でありたいと思います。本活動は、期間限定の活動になります。限られた期間だからこそ、子どもたちは元より、私たち保護者も、一人一人が関心を持って意識し、声を掛け合い、より良いチームを作っていただきたいと願っております。まずは、各学校がチームになり、多くの笑顔が溢れる地域が増えることを願いつつ、本年度も皆さまのお役にたてるよう、頑張ってまいりますので、ご理解、ご協力の程、よろしくお願いいたします。


宮崎県PTA連合会会長 西府 茂樹

 
 








会長:西府 茂樹